デング熱

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

先月69年ぶりに『デング熱』の国内感染が確認され9月9日現在では86名の方が感染しているそうです。

日頃、蚊に対しては“痒みと睡眠妨害をされなければ刺してくれて良い”と思っていましたがそんな悠長な事も言っていられなくなりました。

デング熱を媒介しているヒトスジシマカが感染した人や動物から吸血し、次に吸血をした人に感染が広がっていく事が懸念されています。ですが、昨日も千葉県で渡航歴も東京に訪問もしていない男性が感染したので、もう2次媒介は始まっているのでしょうか…((゜Д ゜;))

近年の地球温暖化により感染症を媒介する蚊やダニの分布域が広がっているそうなので、これから先も新しい感染症が日本へ入ってくる可能性は大きいです。

温暖化による環境変化がこれ以上進まない事を祈りつつ、まずは身近な所から自然を大切にしていきたいですね。

 

犬を飼っているので散歩中によくヤブカには刺されます。普段は夕方にあまり草むらには散歩に行かないようにはしていて、犬には虫よけ剤等の対策はするのですが犬第一で自分の対策はまったくしていません…。

なので、もう少し考えなければいけませんね…。

Reporter:ごま柴

 



タグ: , , ,

[ 2014/09/09 更新 ]