ギョギョギョ!!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

先週、石川県へ旅行に行って来ました!

日本海側で唯一ジンベイザメが見れる『のとじま水族館』へε=(ノ・∀・)ノ

日本海側最大の水槽にジンベイザメがいたのですが、美ら海水族館とは少し違ったジンベイザメの迫力が味わえました!

その後は、イルカ、アシカのショーを見て、ペンギンのお散歩を見て癒されました~( ^ω^ )

___3

『イルカたちの楽園』というところはトンネル水槽になっていて、頭上で泳ぐイルカやペンギンやお魚の群れが見れました。ペンギンの泳ぐスピードが速く驚きました!(´-`).。oO(歩くとヨチヨチでかわいかったのに、ギャップ萌えですねえ。。

____6

そして、トンネル水槽の上では餌が売られていて、餌やりができました!イルカが顔出し口を開けて待ち構えています( ^ω^ )

 ___4

餌は少ないとはいえお腹いっぱいにならないのかなぁっと思いながら、トンネル水槽の下へ戻り、魚を見ていると、イルカが少し弱った魚を食べて行った瞬間を目の当たりにしました。(°Д° )<弱肉強食!

 

そんな自然体な展示してある館内を歩いているとソーラー発電システムを利用しているそうで、モニターで説明されていました!

その時の発電電力などがこちら!!

 CIMG0244

エネルギー問題・地球環境問題・太陽電池の長所と短所などが分かりやすく説明されていました。

このまま地球温暖化が進み、野生生物の減少したら、今のように水族館での展示ができなくなってしまうかもしれませんよね。ラッコの餌やり時に飼育員のお兄さんが説明してくれていましたが、ラッコも保護の為輸入が禁止され、水族館でのラッコの数が減ってきているそうです。繁殖も難しいらしいので水族館でラッコが見れなくなる日も近いかもしれません。(もちろんラッコだけではないですが。)

__ 1 __ 2

こんなにかわいらしく食べる姿は絶対後世にも残すべきですよね!!

魚釣りができたり、イルカなどのふれあいができたりと飽きない水族館なので、みなさんも機会があれば是非行ってみてください☆~(ゝ。∂)

 Reporter:ちゃんじゃ



タグ: , , ,

[ 2014/09/22 更新 ]