創意工夫

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
先日、お客様の所にお伺いしました。
 
そのお客様は犬を飼っているのですが、その犬が数ヶ月前に事故に遭い即死寸前だったそうです。
ですが、病院等での治療により奇跡的に一命を取り留め、現在は下半身マヒで「犬用の車いす」で生活を送っています。
 
その「犬用の車いす」はお客様が動物に対する愛護心の表れで創意工夫をし作りました。
今では車いすに乗り元気よく楽しく散歩をしているようです。 
 
私たちもお客様のような気持ちを仕事に置き換えても自分なりの工夫や能率的なやり方を考えて、仕事や自分自身に変化を起こすことで、仕事の意味をつくり出すことが大事ですね。
 
Reportre:ヘンテコ 
 
 
 


タグ: ,

[ 2015/05/19 更新 ]