日本発! くらしを支える底力「 下水道展’15東京」

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+
 
先日、7月28日(火)から東京ビックサイトで開かれている『下水道展』に行ってきました。
 
下水道展とは下水道事業の管理者である全国の地方公共団体等を対象に、全国の下水道関連企業(団体)の技術開発の成果等に基づき、下水道に関する設計・測量、建設、管路資器材、下水処理(機械・電気)、維持管理および測定機器等の最新の技術・機器等を展示紹介として開催されています。
 
会場内は全国から下水道に携わる企業が数多く出展していて、下水道の本管を掘る大きな掘削機から様々な下水道に関する機器類などが展示してあります。
 
まず最初に目についたブースは、「有害ガス検知器」を展示しているA社でベルトに掛けるタイプでコンパクトな大きさで精度は高く値段は比較的安価でした。
 
次はK社の管路清掃用の機械類を展示しているブースで、高圧洗浄機や管内カメラの最新の機械でとても使いやすそうでした。
 
日頃から浄化槽の清掃・保守点検を中心に業務を行っている為、下水道に関する機械類は規模が大きく見たこともないような機械で驚きとともに参考になりました。
 
 Repoter:ryu
 
footer_img_logo 03h下水動マスコットキャラクター「スイスイ」 
 
 
 
 


タグ: , , , ,

[ 2015/07/29 更新 ]