『大寒波襲来!』

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

今年の冬は約40年ぶりの大寒波が襲来し西日本を中心とする日本列島の広範囲で積雪が観測されています。

またこの大寒波の影響で南国の奄美大島では115年ぶりの初雪(みぞれ)が観測されました。

先日、御殿場市でも19cmの積雪を観測しました(ToT)

↓(積雪写真足元を撮ったので見ずらいですが…)

image1

今年はエルニーニョ現象の影響で暖冬が予想されたなか、なぜ記録的大寒波が襲ったのか…。

その原因の一つが「極渦(きょくうず」と呼ばれる北極上空にある巨大な渦にあります。極渦が最も強くなるのは冬場で通常ならばシベリヤ・中国大陸でとどまるはずが今年は西日本にまでどんどん流れ込んできたのが主因となっているようです。

そして、その原因もわかっていないと言われています。

毎日凍えてしまう様な寒さも今後は次第に弱まり全国的に寒さが和らぐ見込みですが、まだまだ油断はできないので寒さ対策をしっかりして暖かくなるのを心待ちしながら過ごしていきたいです(*^_^*)

reporter:AXN

 

 

 



タグ: , ,

[ 2016/01/28 更新 ]