夏バテ?

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

 

2週間ほど前の朝、突然気持ち悪くなり目が覚めました。

体がだるくて起き上がろうとしたのですが、中々思うように体がいうことがきかない。

やっとの思いで起きて朝食を食べようとしたが、喉に入っていかない。。。

如何したのだろうかと考えてみたら、御殿場特有の蒸し暑さで、冷たい物を朝昼晩と取りすぎ胃が疲れてしまっているようで・・・夏バテ???

7月半ばでこの失態!!!

 

8月に入り、日々暑いというか、日差しが刺すと御殿場でも痛いくらいの暑さ。

また冷たい物が欲しくなる・・・ほどほどに体を労らなければいけないですね。

もう、若くないんだから・・・気をつけないと夏の終わりが怖いです。

natsubate_penguin

Reportre:sugar

 

日常で出来る夏バテ予防法(参考にしてください。)

「栄養価の高い食品を食べる」

食欲が減退しがちな夏は、量より質に重点を置いた食事をとりましょう。とくに疲労回復に効果的な玄米、豚肉、ウナギ、豆類、ねぎ、山芋などの良質なたんぱく質、高エネルギー、高ビタミンの食材をしっかりとり入れましょう。

 

「ぐっすり眠ってその日の疲れを取る」

疲れを溜めないことが夏バテの一番の予防法です。なるべく早めの就寝時間を守ってぐっすりと眠り、その日の疲れをその日のうちに取り除きましょう。寝る30分~1時間前にぬるめのお風呂につかり、暑くて寝苦しいときは頭部を氷枕で冷やすと、早めに寝付くことができるうえ、より一層深い眠りが得られます。

 

 



タグ: ,

[ 2016/08/05 更新 ]