Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

今、東名高速道路の足柄SA上り線に『ドイツフードフェス足柄GARDEN』が開催されています。

最近、私の中でドイツ急上昇中なので行ってみようと思い、今回はプレッツェルとカリーブルストを食べました♪

プレッツェルって見た事はありましたが、食べたのは今回が初めてでした。思った以上に美味しくて、中がわりとふわふわで驚きました!カリーブルストはソーセージにケチャップとカレー粉をかけた食べ物でドイツのソウルフードらしいですが、これもまた美味しかった(^ω^)

他にもドイツの食べ物やお土産も売っていましたよ!!(ごめんなさい、写真撮り忘れました。。なので、サイトを見てみてください(^^;))

開催エリアにはドイツの信号機も置いてありました。交通安全のシンボルとして歩行者用信号機マークをモチーフにした「アンぺルマン」はドイツでは人気キャラクターらしく、確かにかわいいです。♪

image1

 

そんなドイツですが、環境先進国です。

最近日本でも買い物袋の有料化が始まったりしていますが、ドイツでは随分前から取り組まれていたようです。ゴミの分別もなかなか細かく仕分けしているそうで、ビンやペットボトルはスーパーに行き分別する機械があり、バーコードを読み取り自動的に分別され、分別後は換金されるシステムらしいです。

日本のスーパーにもペットボトルやビンや缶などリサイクルに出す所はありますが、換金システムは少し魅力!と思ったら、販売時に上乗せした金額で販売し、返金されるという流れのようです。なので、プラマイゼロな気もしますが(笑)これはリサイクルに持って行かなきゃ!と使命感が湧いてくるかもしれないですね(^^)

ちなみにドイツフードフェストは2019年1月9日までやってるので、良ければ行ってみてください(^^)/

私も、もう一度行って違うソーセージを食べてみたいと思います!

reporter:ちゃんじゃ

 

 

 

こちらも人気です。



タグ: , ,

[ 2016/09/20 更新 ]