新生活

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

4月から長女が保育園へ通い始めました。

長女は3月生まれの2歳なので、クラスの中で一番成長が一番遅く、心配でした。

最初は良かったのですが、次第にお別れをするときに泣くようになりました。

先生には「日中は元気に過ごしているので心配いらない」と言われましたが、別れ際に泣かれるのは心苦しいものです。

私が会社へ入社し、主人が保育園へ送っていくようになりました。

しかし、状況はあまり変わらず、6月を迎えました。

この頃からです。

主人が保育園に送っていくと、娘のまわりに同じクラスの子たちが集まってきて、支度をお手伝いしてくれるようになりました。

誰に言われたわけでもなく、子供たちが自発的に、自分より小さい子に手を貸してあげようとしてくれたのです。

娘も私も新しい生活は始まったばかり。

周りの方々に助けていただきながら、成長していきたいと思います。

reporter:花*心

 

 



タグ: ,

[ 2017/06/26 更新 ]