馬鹿に出来ない海の中

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

10月も半ば頃、ちょうど天気の悪い時でしたが千葉県へ行って来ました。

あまり海の透明度には期待していませんでしたが、館山夕日桟橋から海の中を覗くとすぐ近くに魚がいたり、釣り人が多く魚をキャッチ&リリースしていました。

小雨が降る中、館山海中観光船にゆらりと乗ってきました。天候のせいか波は高く海中も見れないだろうとは思っていましたが、受付の男性曰く「海中は大丈夫との事」。波に揺られポイントの所まで数十分、波風がとても冷たかったです。ポイントに到達すると、船員さんが餌をばらまき始めます。お客さんたちは船内降りた小窓から魚を眺められる仕組みです。

小窓越しだったのでうまく撮れませんでしたが、間近をクロダイや他多数の魚が泳いでいたり海底を確認出来たり十分に楽しめました!(この後、思い切り船酔いしましたが…)今回、海中観光船に乗って、見た目の海より水中の方が綺麗なんだなと改めて思いました。

※道中、クリーンセンターなる施設がありました。周りが観光施設なためか外観がとても洋風で驚きました。調べてみましたが、館山市鏡ヶ浦クリーンセンターというところでした。

 

reporter:しらす御膳

 

 

 

 



タグ: , , ,

[ 2017/11/01 更新 ]